デリケートゾーンの脱毛ってどこまで?パイパン、Iライン、Oライン

脱毛サロンで
全身脱毛とか、永久脱毛(一緒か)をやり始めると
みんな疑問を持つのではないでしょうか?

そう。

『デリケートゾーンってどこまでやればいいの?』 と。
109

自分の好きな範囲までやればいいじゃん!って思う方もいると思いますが

他人のデリケートゾーン(Iライン、Oライン、Vライン)なんて、まじまじと見たことないし。

だから、普通はこうだよ。っていうのも、わかんないし。

永久脱毛だから、ミスったら一生恥ずかしいし。

全部無くして、パイパン※にしたら彼氏に引かれないか心配だし。(いないけど。)
※パイパン・・・陰毛を全て、除去した状態

パイパンって遊んでるイメージだったら嫌だし。

そもそも、Oラインって脱毛してもらうの恥ずかしくないか!?

などなど・・・
一度考え始めると疑問が溢れてきて、よくわかんなくなりました。

そこで、わたくし。恥を捨て、現在通っている脱毛サロン「キレイモ」のスタッフさんに
「デリケートゾーン」の脱毛事情について質問して回りました。

スタッフの皆さんは、菩薩のような優しさで丁寧に教えて下さいましたよ。。(めんどくさい客ですんません)

デリケートゾーンの脱毛範囲について

デリケートゾーンの脱毛範囲で、お客さんに人気なのはどのくらいですか?と聞いたところ

多いのは『Iライン、Oライン、Vラインは全て脱毛し、小さめの三角形の範囲を残す形』だそうです。

文章だと伝わりにくいですね。絵にしてみました。

110

はい。ナイスバディーです。理想が反映されてしまいました。

このように、ちょこんと残す感じに仕上げる方が多いそうです。

外国では、脱毛文化はずいぶん前から浸透しているのでパイパンの方が多いそうです。
ですが、日本では陰毛をケアするようになったのは、ここ何年かなので
まだ、デリケートゾーンの脱毛に対して偏見がある男性は少なくないようです。

また、温泉などで裸になった時に恥ずかしくないように。と見えるところは少し残しておくそうです。

もちろん
「そんな考え方は古いわ!!!!偏見なんて気にせずパイパンよ!!!」と思えるカッコイイ方は
陰毛は邪魔ですし、すべて除去してしまっていいと思います!

ただ、やはり人からの目線が気になる。という方は、
TOPを残して、Iライン、Oライン、Vラインは脱毛する。
という形がいいのではないかと思います。

46

コメントを残す

*
サブコンテンツ

このページの先頭へ